皆様こんにちは。
東京の猛暑は本当にすごかったですが、涼しく秋風になったでしょうか?

パリは、もう革ジャン、マフラー、手袋・・・・とすっかり寒くなりました。
でも、この週末は思いがけず青空一杯のセーター1枚でお散歩できるお天気で、今日のパリは町中人だらけでした。

d0070113_528532.jpg
ここ数年ずっと修復とお掃除をしていたゴシック建築のサン・ジャック塔。ショッピング街の盛んなRue de Rivoliに突如として立っていますが、こちらはきっと9世紀くらい建ってって、周りの風景は激変してしまったことでしょう・・・)

Hotel de Ville(市庁舎)の後ろの広場では、住人の人が持ってきた古着やいらなくなったガラクタなどをマーケットのように1ユーロとか50セント!で売っていましたが、パリでもこういうマーケットを見るのは初めてでした。

オランダでは、毎年*女王の日*に誰でも好きに自分の売りたい物を道や公園で売れることができて、町中お祭り騒ぎです!音楽を掛けたり、踊ったり、弾いたり・・・


ということで、先週用事の帰りに久しぶりに歩いたマレ地区を皆さんも一緒に辿ってみましょう!
d0070113_5393890.jpg

マレ地区St-PaulとHotel de Villeの間のRue de Rivoliからセーヌ川の方に10分お散歩コースです。

d0070113_5341281.jpg

黄色のお店は最近できた?様々なオリーブオイルやビネガーなどを可愛いビンに入れて売っていました!

d0070113_5352693.jpg

この横を過ぎると、18世紀からの歴史的建造物が!

d0070113_536147.jpg

アルザス風の木組みですね。地震も無いからよくこういう建物が残っているんだなあと思いますが。

d0070113_5373596.jpg
可愛い昔ながらの食品屋さん。

d0070113_538318.jpg
よく見ると、入り口には乾燥した野菜やにんにくがぶる下がっています。

d0070113_5382758.jpg
きれいな色あいのレストラン

d0070113_540385.jpg
パリのパン屋さんやレストランの角にこうした素敵な装飾をした場所があります

もう、ここはセーヌ川沿いで渡ればサン・ルイ島です。お楽しみ頂けましたか。
また、違うお勧め散歩コースを取りますね。

明日から2日間ブリュッセルに行ってきます。
今は、チェンバロとフォルテピアノの両方をする日々です。最近始めたスペイン語もまだまだですが、2つの楽器と2つの言語を話すのは似ているような気がします。

どっちも続けるのは日々の努力がいるのでなかなか大変ですが・・・やっていけたらいいなと試行錯誤しています。

では、また!皆様もお元気で!!
[PR]
皆様、大変ご無沙汰しておりますが、どのような夏をお過ごしになりましたか。

私は、3週間帰国して、数日前に再びパリに戻ってきました。今日は快晴の秋晴れが広がり、とても気持ちが良いですが、風はすっかり秋を感じさせます。

d0070113_17252754.jpg

さて、今回は何と兄が結婚する・・・・!!!ということで、結婚式でピアノを弾いたりしましたが、なかなか感動的でした。

何よりも、人生で一番感動している兄の表情を見たら、やはり家族みんなじ~~んと来て、本当に心から祝福しましたね。

d0070113_1726315.jpg
結婚式でスピーチ中・・・・

また、結婚式の後に恵比寿にあるQEDクラブというまるでフランスに居るかのような!!大変素敵なヨーロピアン超の大理石のお部屋でトークを交えてピアノ演奏もさせて頂きました。

また、1月頃の帰国に合わせて演奏させて頂く予定ですので、お知らせ致します。パリにフランス料理を修業に来られたシェフのお食事を堪能しながら、音楽を楽しめるディナーショーです。

コンサートと違い、もっと身近にお客さまとお話を交えながら演奏するのは、私にとっても大変楽しい経験でした。

d0070113_17301484.jpg

QEDクラブはこちら。東京の都心に居るとは思えない素晴らしいお庭や茶室(京都から運ばれた木材で再建したという!)、美しい桜のお花が見れるフレンチレストランもあります。

d0070113_17303192.jpg

オーナーの方は、フランスの美術品が大変お好きなようで、アールヌーボー、アールデコ、またフランス人として帰化して制作活動を続けたレオナール藤田の名画コレクションもあるので、ご興味のある方は、ランチなどお気軽に行ってみてはいかがでしょうか。

d0070113_17305255.jpg

また、1月の詳細が分かりましたらお知らせ致します。
[PR]