トスカーナVol.3 気球に乗ってどこまでも~/Le Ballon!Toscane Vol.3

皆様こんばんは。
ただ今、新しくホームページを開設中です。

プロフィールや批評などを、翻訳し3か国語での表示、またCDやコンサートチケットもオンラインで購入できるように、エンジニア&デザイナーの方が仕上げて下さいました。最終仕上げが終わりましたら、一般公開しますので、こちらでもご紹介させて頂きます。

d0070113_1432742.jpg

さて、トスカーナの続きです。
練習は朝7時~夜11時までで、日中は7時間レッスンで弾いたり、他人のレッスンを聞いているので練習は、朝バールへカフェオレをの見に行く前に始めたりしていました。

今日も素晴らしい田園風景!と思いバルコニーに出ると、何と気球が!!

d0070113_144211.jpg
すると2つ目が!

d0070113_1442886.jpg
何だかPhotoshop見たいですね~

d0070113_1444717.jpg


d0070113_145164.jpg


d0070113_1451973.jpg
Viriginと書いてあり、”まさかVirginグループ会長のRichard Bransonが乗っているのでは?
と思い、思わず手を振ってしまいました~~


ぶお~~っという火力の音が聞こえてきます。

すごい迫力ですね!圧巻でした。

どうやら、Montisiの観光名物で、みんな乗れるらしいです。
次回は是非挑戦したいですね。素晴らしい絶景なのではないでしょうか。

後日、Richardにメールでこの写真を送ったら、とても喜んで
Arigatou!!とお返事が来ました。

d0070113_1462232.jpg


昔、来日の際にお会いしたり、また父が大変仲良くしており、彼の自伝を日本語訳し、世界同時出版しました。

素晴らしい人間性の方です。高校生のころから、ボートをオフィスにしてVirgin Recordの原型を作り、Virgin ColaやVirgin Mobile、Virgin Atlanticなど大手会社を相手に挑戦してきた発想と挑戦する気力には脱帽ですね。

d0070113_1463314.jpg

ビジネスの世界でも、トップレベルの方は、独創的なアイデアがないと成功しないのは、音楽の世界とも共通する部分でしょうか。

彼のモッーは、楽しく!そしてどんなオフィシャルの場でもネクタイをつけない!
それでも、パッと現れた時の彼の大きなオーラ、包容力、カリスマは、やはり只者ではありませんでした

昔、大友直人さんが、ホセ・カレーラスと共演した際に、小さなひとなのにコンサートになると、ぶわ~~っと存在感がとても大きくなり、オーラが全然違う!!とおっしゃっていたのにも通じるでしょうか。
[PR]